映画 『ラスト・ナイツ』一般試写会 ご招待

ラスト・ナイツ

今、日本の心が世界に羽ばたく。

映画『ラスト・ナイツ』

【INTRODUCTION】

名優、クライヴ・オーウェン、
モーガン・フリーマンの心を動かしたサムライの魂。
『筋を通す男たち』を描く、紀里谷和明監督ハリウッド進出作!

『CASSHERN』 『GOEMON』で無類の世界を築き上げた紀里谷和明監督は、活動の場を移したハリウッドで驚くべき脚本に出会った。それは二人のカナダ人によって「忠臣蔵」を題材に書かれた、心震えるドラマだった。「内なる声がシンプルに呼びかける。『これは正しいのか、それとも間違っているのか?』と。その答えは、民族や宗教、国籍や出自に関わらず、誰もが知っているものだ。」紀里谷監督はその脚本を世界に向けて映画化することを決意した。

主演俳優は紀里谷和明と同様に、その脚本に深く魅了された二人。『クローサー』でアカデミー賞にノミネートされたイギリスの名優クライヴ・オーウェンは「とてもエレガントで優れた脚本だった」、『ミリオンダラー・ベイビー』でアカデミー賞を受賞したアメリカが誇る名優モーガン・フリーマンは「非常に高潔な人物たちを描く、他に類を見ないストーリー。誰もが必ずや共感を得るはずだ」と語る。その他にも、日本からは伊原剛志、韓国からアン・ソンギなど、総勢17カ国に及ぶ一流のキャストとスタッフが結集した。

忠誠を誓った主君の不当な死に報いるために、気高い騎士たちは立ち上がる―。構想から5年の歳月をかけて放つ紀里谷和明監督のハリウッド進出作『ラスト・ナイツ』は、世界30カ国で公開され、遂に日本に上陸する。現代の日本人が今だからこそ見届けるべき映画がここに誕生した。

【 『ラスト・ナイツ』 一般試写会 】
◆日時:10月29日(木) 開場:18:30 開映:19:00
◆会場:なかのZERO大ホール
■提供数:15組30名様

【プレゼントご応募について】
応募締切:2015年10月21日(水)
応募先:プレゼントの応募はコチラ

※当選者の発表はプレゼントの発送をもってかえさせていただきます。

<STORY>

ある封建的な帝国。権力にとりつかれた非道な大臣が要求する賄賂を堂々と断り、刀を向けたバルトーク卿(モーガン・フリーマン)は、残忍な処刑による死罪を勧告される。それは、愛弟子であり、自身の後継者として信頼するライデン(クライヴ・オーウェン)による斬首。絶対に出来ないと断るライデンに対しバルトーク卿は、武士の掟を全うし、自身亡き後の一族を守れと諭す。ライデンは震える手で主君の首を落とした。一年後。気高い騎士達は、その日が来るまで刀を捨て身分を隠していた。全ては忠誠を誓った主君バルトーク卿の仇を討ち、不正がはびこる権力への報復のために。死を覚悟し挑む“最後の騎士達”の戦いが今、はじまる―。

<CREDIT>

『ラスト・ナイツ』
出演:クライヴ・オーウェン モーガン・フリーマン
クリフ・カーティス アクセル・ヘニー ペイマン・モアディ アイェレット・ゾラー ショーレ・アグダシュルー 伊原剛志 アン・ソンギ
監督:紀里谷和明
提供:DMM.com 配給:KIRIYA PICTURES/ギャガ
©2015 Luka Productions  http://lastknights.jp/ PG-12
11月14日(土)TOHOシネマズスカラ座ほかにて全国ロードショー

.

カテゴリー: プレゼント | 試写会プレゼント

2015年10月9日 by p-movie.com

映画 『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』上映会 ご招待

映画史をひっくり返す最高傑作!


© 2014 Twentieth Century Fox. All Rights Reserved.

全編1カットかと見紛う長回し映像が圧倒的な臨場感!

本年度アカデミー賞作品賞ほか最多4部門受賞!主演は、『バットマン』のマイケル・キートン。人生をやり直そうと奮起する男を演じ、深い共感を呼んでいる。共演は、『インクレディブル・ハルク』のエドワード・ノートン、『アメイジング・スパイダーマン』のエマ・ストーン。新旧アメコミキャストという顔ぶれに、演技派のナオミ・ワッツが華を添える。監督は本作でオスカーを獲得した『バベル』のアレハンドロ・G・イニャリトゥ。撮影は『ゼロ・グラビティ』に続き、再び同賞を受賞したエマニュエル・ルベツキ。全編1カットかと見紛う長回し映像が圧倒的な臨場感で迫る。そして辿り着くのは、意外だが、生きる力をくれると絶賛されたラスト。二人の天才と、1秒のズレもない圧巻の演技でオスカーにノミネートされた個性派俳優たちが、映画史をひっくり返す最高傑作を生み出した!

【映画 『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』上映会】
■日時:2015年4月24日(金) 18:30開場/19:00開演/19:30上映開始
■場所:TOHOシネマズ 新宿(東京都新宿区歌舞伎町1-19-1 新宿東宝ビル3階 )
■提供数:5組10名様

【プレゼントご応募について】
応募締切:2015年4月9日(木)
応募先:プレゼントの応募はコチラ

※当選者の発表はプレゼントの発送をもってかえさせていただきます。

<STORY>

欠点だらけの男が見出す愛が、観る者の心を撃ち抜く

シリーズ終了から20年、今も世界中で大人気のスーパーヒーロー“バードマン”。だが、その役でスターになったリーガンは、今は失意のどん底にいる。再起をかけたレイモンド・カーヴァーの「愛について語るときに我々の語ること」の脚色・演出・主演でブロードウェイの舞台に立とうとするが、実力派俳優に脅かされ、娘との溝も深まるばかり。果たして彼は再び成功を手にし、家族の愛と絆を取り戻すことができるのか?
誰もが共感する“愛されたい”という願い。欠点だらけの男が見出す愛が、観る者の心を撃ち抜く──。

<TRAILER>

YOUTUBE

<CREDIT>

■監督:アレハンドロ・G・イニャリトゥ
■出演
マイケル・キートン、ザック・ガリフィナーキス、エドワード・ノートン
アンドレア・ライズブロー、エイミー・ライアン、エマ・ストーン、ナオミ・ワッツ 
■映倫:PG12
■配給:20世紀フォックス映画

映画 『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』
2015年4月10(金)全国ロードショー

公式ホームページ http://www.foxmovies-jp.com/birdman/
© 2014 Twentieth Century Fox. All Rights Reserved.

.

カテゴリー: プレゼント | 試写会プレゼント

2015年3月24日 by p-movie.com

映画 『龍三と七人の子分たち』特別試写会 ご招待

ジジイが最高!!
金無し、先無し、怖いモノ無し!
俺たちに明日なんかいらない!!


©2015『龍三と七人の子分たち』製作委員会

俺たちに明日なんかいらない!
北野武が贈る、世代を超えて楽しめるジジイ大暴れエンタテインメント!

2012年、今までのヤクザ映画の常識を大きく飛び越え大ヒットを記録した『アウトレイジ ビヨンド』。その北野武監督が世に放つ新たな作品の主人公は、なんと引退した元ヤクザの個性豊かなジジイたち!金も居場所も失った彼らだったが、普通のジジイになれるはずもなく毎日くすぶっていた。ある日オレオレ詐欺に引っかかってしまう元組長。若い者に勝手な真似はさせられねえと、昔の仲間を呼び寄せ、世直しに立ち上がった!龍三と七人の子分を演じる、平均年齢72歳の超ベテラン俳優たちがスクリーン狭しと暴れまくる。

オレオレ詐欺や食品偽装問題、超高齢化社会などの時事ネタを盛り込みながらも決してシリアスに着地しない本作は、世の中への不平不満をネタにして笑い飛ばし、観ている人に元気を与えてくれる。元ヤクザのジジイたちが意地とプライドをもって頑固なまでに自分を貫いて生きる姿はユーモラスでチャーミングだし、ジジイたちが繰り広げる世間ズレした会話も吹き出さずにはいられない。その必死な演技につい声を出して笑ってしまうのは本作の大きな特徴だ。本編完成後に行われた試写アンケートの結果では、20代以下の若者からの満足度がどの世代よりも高い80%以上を記録!『アウトレイジ』が怖くて観られなかった女性層からも高い支持を得ている。

ヤクザものでもなければ、コメディでもない。ヒューマンドラマでもなければ、アート映画でもない。『龍三と七人の子分たち』は、過去の北野映画どれ一つとしてかぶることのない、それでいて北野武にしか作れない、新境地となるエンタテインメントに仕上がった。


©2015『龍三と七人の子分たち』製作委員会

【映画 『龍三と七人の子分たち』特別試写会】
■日時:2015年4月17日(金) 18:00開場/18:30開演
■場所:よみうりホール(千代田区有楽町1-11-1 読売会館7F)
■提供数:15組30名様

【プレゼントご応募について】
応募締切:2015年4月11日(土)
応募先:プレゼントの応募はコチラ

※当選者の発表はプレゼントの発送をもってかえさせていただきます。

<STORY>

元ヤクザのジジイがオレオレ詐欺に騙された!?
詐欺集団のガキどもよ!ジジイのパワーを思い知れ!

70歳の高橋龍三(藤竜也)は、引退した元ヤクザ。“鬼の龍三”と畏れ慕われた時代はもはや過去のもの。現在は家族にも相手にされず、社会にも居場所がなく、息子の家に肩身の狭い思いで身を寄せながら、「義理も人情もありゃしねぇ」と世知辛い世の中を嘆いている。ある日、オレオレ詐欺に引っかかったことをきっかけに、元暴走族の京浜連合と因縁めいた関係になった龍三は、「若いヤツらに勝手な真似はさせられねぇ」と、昔の仲間に招集をかける。集まったのは、プルプルと震える手で拳銃を構えるジジイ、足下がおぼつかないジジイ、未だに特攻隊気分のジジイなど7人。どうせ先は長くないのだからと盛り上がった龍三たちは勢いで「一龍会」を結成し、京浜連合のやることをことごとく邪魔しまくる。当然、京浜連合のチンピラたちは、調子に乗り始めたジジイたちを疎ましく思うようになる。そして一龍会vs.京浜連合の対立は、龍三や子分の家族を巻き込んだ一大騒動へと発展する……!

<TRAILER>

YOUTUBE

<CREDIT>

■監督・脚本・編集:北野武
■出演
藤竜也、近藤正臣、中尾彬、品川徹、樋浦勉、伊藤幸純、吉澤健、小野寺昭
安田顕、矢島健一、下條アトム、勝村政信、萬田久子、ビートたけし
■音楽:鈴木慶一
■映倫:G
■配給:ワーナー・ブラザース映画、オフィス北野

映画 『龍三と七人の子分たち』
2015年4月25日(土)全国ロードショー

公式ホームページ http://ryuzo7.jp/

©2015『龍三と七人の子分たち』製作委員会

.

カテゴリー: プレゼント | 試写会プレゼント

2015年3月6日 by p-movie.com

映画 『トレヴィの泉で二度目の恋を』一般試写会 ご招待

~シャーリー・マクレーン映画デビュー60周年記念作品~
マイケル・ラドフォート×2大アカデミー俳優で贈る
最高にチャーミングなラブストーリー


© 2014 CUATRO PLUS FILMS, LLC

シャーリー・マクレーン&クリストファー・プラマーという2大アカデミー賞俳優がイタリアを舞台に贈る最高にチャーミングなラブストーリー

『トレヴィの泉で二度目の恋を』が2015年お正月第2弾映画として、Bunkamuraル・シネマほかにて全国順次ロードショー!

とびきりチャーミングなエルサと、とびきり頑固なフレッド!最悪な出会いから始まる二人。エルサのチャーミングな魅力だけでなく、素敵な嘘をつく?という魅力も存分に発揮し、妻を失い心を閉ざしていたフレッドを翻弄し、いつしか心を通わせていく。エルサの夢は夜な夜な観ているフェリーニの傑作映画『甘い生活』のヒロインのように愛する人とトレヴィの泉に行くこと。果たしてフレッドはその夢を叶えることができるのか?
夢を叶えること。人を愛し、愛されること。それは歳を重ねるごとに薄れていき難しくなってしまうのか?本作は人生黄昏時に再び全てが輝き始める瞬間が凝縮し、人生はいくつになっても楽しむ事が出来ると教えてくれるだけではなく、二人の一筋縄ではいかない恋の行方に笑って泣いてときめく、珠玉のハートフルムービーです。

エルサを演じるのは、『アパートの鍵貸します』(60)、『ココ・シャネル』などに出演し、来年が映画デビュー60周年となる名女優シャーリー・マクレーン。相手役のフレッドには『人生はビギナーズ』(10)でアカデミー賞最優秀助演男優賞を受賞するなど、数多くの受賞歴を持つ名優クリストファー・プラマー。監督は、『イル・ポスティーノ』(94)、『ヴェニスの商人』の名匠マイケル・ラドフォードが務める。エルサが憧れるフェリーニ監督の傑作映画『甘い生活』にオマージュを捧げその名シーンが度々登場し、さらにローマの名所や美しい景色が作品に彩りを添えます!

【映画 『トレヴィの泉で二度目の恋を』一般試写会】
■日時:2015年1月22日(木) 18:30開場/19:00開映
■場所:シネマート六本木(港区六本木3-8-15 B2F)
■提供数:5組10名様

【プレゼントご応募について】
応募締切:2015年1月16日(金)
応募先:プレゼントの応募はコチラ

※当選者の発表はプレゼントの発送をもってかえさせていただきます。

<STORY>

素敵な嘘が人生を輝かせる

妻を亡くし、生きる気力を亡くしたフレッドは娘のすすめでアパートに引っ越すことに。隣の部屋には、魅力的だがやや変わり者のエルサが住んでいた。映画『甘い生活』のマストロヤンニとアニタ・エクバーグのようにトレヴィの泉に行くこと、それがエルサの長年の夢だ。そんな二人の出会いは最悪だったが、やがてエルサは旋風のようにフレッドの心に入り込み、フレッドは人生を楽しむことを学んでいくが、そんな折、エルサが病に侵されていることを知りー。

<TRAILER>

YOUTUBE

<CREDIT>

■監督:マイケル・ラドフォード
■出演:シャーリー・マクレーン、クリストファー・プラマー、マーシャ・ゲイ・ハーデン、クリス・ノース
■原題:ELSA&FRED
■提供:リヴァーサイド・エンターテインメント・ジャパン
■配給:アルバトロス・フィルム

映画 『トレヴィの泉で二度目の恋を』
2015年1月31日(土)全国ロードショー

公式ホームページ http://torevinoizumide.com/

© 2014 CUATRO PLUS FILMS, LLC

.

カテゴリー: アメリカ | プレゼント | 恋愛 | 試写会プレゼント

2014年12月25日 by p-movie.com

映画 『スパイ・レジェンド』一般試写会 ご招待

『007/ダイ・アナザー・デイ』以来、13年ぶり!!
ピアース・ブロスナンが挑む、
インテリジェンス・スパイアクション「ノベンバー・マン」シリーズ、遂に始動!


© 2014 No Spies, LLC. All Rights Reserved.

ジェームズ・ボンド、ジェイソン・ボーン、ジャック・ライアン
シリーズに次ぐ、本格スパイ・アクション!!

『007/ダイ・アナザー・デイ』以来13年ぶりとなるピアース・ブロスナンが挑む、本格スパイ・アクション大作『スパイ・レジェンド』が、2015年1月17日(土)より、角川シネマ有楽町、ユナイテッド・シネマ豊洲ほかにて全国ロードショーいたします。伝説の元CIAエージェントが、守るべき者のため、自らの過去を清算するために、古巣であるCIAと自ら育てた現役スパイと攻防を繰り広げ、事件の裏に隠れた国際的陰謀に立ち向かうー。ジェームズ・ボンド、ジェイソン・ボーン、ジャック・ライアン シリーズに次ぐ、本格スパイ・アクション大作です!! 原作は、アメリカの作家ビル・グレンジャーが1976年から発表を始めた全13冊の大ヒットスパイ小説シリーズ「ノベンバー・マン」の第7作目「ゼア・アー・ノー・スパイズ」(87)。かつては”ノベンバー・マン ″というコードネームを持ち、高度な訓練を受け活躍していた伝説のCIAエージェントのピーター・デヴェローをピアース・ブロスナンが演じ、共演は『007/慰めの報酬』でボンド・ガールを務めたオルガ・キュリレンコとオーストラリアの新鋭ルーク・ブレイシー。監督は『リクルート』、『13デイズ』などアクション演出に定評のある名匠ロジャー・ドナルドソンが務めます。

【映画 『スパイ・レジェンド』一般試写会】
■日時:12月24日(水) 18:30開場/19:00開映
■場所:なかのZERO大ホール(東京都中野区中野2-9-7)
■提供数:5組10名様

【プレゼントご応募について】
応募締切:2014年12月17日(水)
応募先:プレゼントの応募はコチラ

※当選者の発表はプレゼントの発送をもってかえさせていただきます。

<STORY>

奴が通った後に、生き残ったものはいない

かつては”ノベンバー・マン” というコードネームを持ち、高度な訓練を受け、活躍していた伝説のCIAエージェントのピーター・デヴェローは、スイスで静かな引退生活を過ごしていた。しかし、かつての同僚たちが次々と殺されていることを知り、助けに向かうが、同僚であり愛していた女性が目の前で殺害されてしまう。しかもその犯人はかつて自分が所属していたCIAだった。自ら育てた現役最強のスパイと緊迫の攻防を繰り広げながら、事件の全貌を解決しようとするデヴェローであったが、事件の裏にはロシア大統領選をめぐる国際的陰謀が隠されていたー。

<TRAILER>

YOUTUBE

<CREDIT>

■監督:ロジャー・ドナルドソン『13デイズ』
■脚本:マイケル・フィンチ『プレデターズ』、カール・ガイダシェク『オブリビオン』
■出演:ピアース・ブロスナン『007/ダイ・アナザー・デイ』、オルガ・キュリレンコ『007/慰めの報酬』、ルーク・ブレイシー『G.I.ジョー バック2リベンジ』
■原作:ビル・グレンジャー『ノベンバー・マン』
■原題:NOVEMBER
■配給:KADOKAWA

映画 『スパイ・レジェンド』
2015年1月17日(土)全国ロードショー

公式ホームページ http://spylegend.jp/
Twitter https://twitter.com/spylegend_jp
facebook http://urx2.nu/eNAF

© 2014 No Spies, LLC. All Rights Reserved.

.

カテゴリー: プレゼント | 試写会プレゼント

2014年12月3日 by p-movie.com